Loading...
社長挨拶・沿革
Greeting・History
人々の生命・生活・財産を自然災害から守るため、全工程における人と工事の安全確保

社長挨拶 Greeting

社長挨拶 社長挨拶

弊社は平成3年に法面保護工事を生業(なりわい)としてスタートいたしました。
以来、斜面安定・補強土工など、専門土木分野の導入とともに自社機械のアレンジ開発や品質向上を目的とした、若手社員による自社施工、設計・施工による現場運営を行なっております。
弊社の経営理念『人々の生命・生活・財産を自然災害から守るため、全工程における人と工事の安全確保』のもと、「感謝・信頼・同情」を原点に、企業として地域と社会へ貢献すべく日々精進し邁進しております。

創業当初は、6名で自宅の一室、四畳半で事業をスタートいたしました。
ここまでの道のりは決して容易なものではありませんでしたが、今まで弊社に携わっていただいた多くの方々のご支援、ともに汗を流してきてくださった協力会社の皆様のご協力、そして社員の一致団結した強い気持ちや絆により難局を乗り越えてまいりました。

当社が目指すのは、社員とその家族が幸せな企業であること。地域に貢献できる企業であること。人や地域に「幸せ」が提供できる企業であり続けたいと考えています。

今、建設業を取り巻く環境は急速にグローバル化や多様化が進み、改革の時を迎えています。
これまで以上に、お客様や地域、また全社員に感謝の気持ちを忘れず、皆様の「信頼」「期待」に応えられる会社作りに、地域や人に寄り添った会社作りにより一層努めてまいります。

今後とも更なるご指導ご協力を賜りますよう宜しくお願いいたします。

代表取締役社長 岡村 孝幸

沿革 History

平成3年1月 法面保護工事一式を行うために個人事業として岡村工業を創業
平成11年5月 有限会社 岡村工業に組織変更。代表取締役に岡村 孝幸が就任(資本金800万円)
平成14年4月 とび・土木一式請負業として岡山県知事許可を取得
平成16年6月 倉敷市連島中央1丁目1番21号に本社社屋建設移転
平成20年4月 さらなる事業拡大を目指し、幸輝興業株式会社創業
平成20年11月 とび・土木一式請負業として岡山県知事許可を取得
平成22年11月 株式会社 丸和技研と資材販売の岡山県代理店契約を結ぶ
平成22年12月 有限会社 岡村工業が幸輝興業を吸収合併し、有限会社 岡村工業を幸輝興業株式会社に社名変更
資本金を2,600万円に増資
平成23年6月 岡山県・各市町村への一般競争入札参加資格取得
平成25年1月 資本金を3,200万円に増資
平成26年4月 国交省 中国地方 整備局 入札参加資格取得
平成30年4月 資本金を4,000万円に増資
令和2年11月 「令和2年度 事業継続力強化計画」の認定を取得
幸輝興業株式会社